テーマ:ペット

参考になりました

コタロー介護にあたって参考になった本。写真ボケボケですね~(-_-;)大きいムックは近所のMさんが貸してくれた本。6,7年前に出版されています。 右側は「犬の老いじたく」中塚景子著(角川SSC新書)です。これは今年の3月30日の発刊。  犬の痴呆症と言う症状は前もって知っておくほうが、飼い主としては慌てません。対処方も分かる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

運命の・・・・!

 昨日は家族3人で吾北方面から市内へ。  途中のR439の未改修の狭い道で柴犬と遭遇。首輪はしていません。  年の頃なら小学校高学年。良く太っていて人懐っこそう。  車の前をなかなかどいてくれなくて、やっと対向車が来てその車に追いかけられる形で反対方向に離れていきました。  思わずこれは運命的な出会いでは!?とか思ったり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コタロー介護日記 5月8日(木)

 8日朝起きて見てみると、オムツが悲しそうに落ちてました(ーー;)  しかもオシッコをなさっている様子。久々に床を拭いた様な気がします。掃除が出来て良かった。  どうやって、オムツがのいたのやら・・。尻尾の穴は結構小さくテープが外れてもなかなか完全には離脱できんと思うけど。  割と最近、オムツを汚す事もないような気がしてました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コタロー介護日記 5月3日(土)~4日(日)

 5月3日(土)~4日(日)   昼間は克樹とお出かけ、昼過ぎに帰ってきたけど、コタローはずっと寝ているようだった。このまま夜も寝てくれたら・・・。  夜、丁度寝入りばなに、とてつもない声で起こされる。パニックと言うか、発作と言うか嫌な鳴声だ。案の条、見境なく突進。隅に当たっては動けなくなり、吠える。  何回、散歩に行ったやら・・…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

コタロー介護日記 5月1日(木)の事

 1日晩に会があり外出。  その間に茶をやっているかつちちに知人からTELあり。「コタローらしきイヌが迷っていて保護している」との事。  いやはや、何処のイヌやら・・・。コタローはそんなに元気がありません。  その迷いイヌも目が見えなくてヨロヨロしているそうですが・・・。コタローも去年の秋には脱走騒動を起こしていたのに・・・。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コタロー介護日記 4月30日(水)

 昨日は克樹のサッカーの試合でお出かけ。  フツーのコタローかなと思っていたら、夜うるさかったー。  鳴声がちょっと大きくなってワンワンに近いがチョットパニクッたような鳴声で落ち着かない。夜中は声が大きい分、かつちちがすぐに反応して散歩に行ったりなだめたりしていたみたい。2,3回起きてたような。お茶で疲れてるのに。  う~ん、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コタロー介護日記 4月28日(月)

 今日昼前に見に行くと、なんと餌箱の上でとぐろを巻いてました。慌てて携帯を取りに走りました(笑)。  尻の下は水入れ。びしょびしょでしたが、平気で熟睡してました。  下半身は感覚がないみたいです。歩けるのが不思議。  箱のようなものに入りたいのかなぁ。                     (はは)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コタロー日記 4月26日(土)

 今日は昼前から克樹の薬をもらいに佐川から市内の方へ。  コタローは土曜日なので人通りも少ないのでオムツをしておいて出かけました。みゆおばも色がアースカラーとかだったら目立たないのに、と言ってましたがホントに。イヌ用の介護商品も増えてきている(一大市場の)様なのでそこんとこ改良してくれたら売れ行きもUPだろうに・・・。ブルー系のイヌは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コタロー日記 4月24日 25日

 4月24日(木)     昨日から寝まくり。23日夜にかつじじ宅にあった大人用オムツのMサイズ見本で尻尾の穴を開けて装着して見る。この穴の場所が難しい。案外中央寄りで3回やり直し。でも胴回りが大きいのとかさばって足捌きが大変そう。装着されるのは嫌がりますが、一旦付けるとかまわない様で無理にはずそうともしませんでした。でも、3時間後…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うっ!

 前回、あれからコタローはまたすぐに起き出して、ウロウロ。回転運動も速くなったような。同じ所をグルグル回るのですが円がだんだん狭くなりとうとう後ろ右足を軸にしてその場で回転。バレリーナも真っ青です。  それでも何とか夕方には少々落ち着いてましたが、結局夜中に鳴いて3回ぐらい散歩に行きました。  あくる日の昨日は一日中寝てましたね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひぇ~っ!

 前回を書いて、かつじじは用事で11時30分にお出かけ。私もお昼ご飯をと、家へ残り物を取りに行くとコタが!  横に寝たまま足をばたつかせ口からも泡?ヨダレ?痙攣?さ、最期?こちらもパニックで名前を呼びながらさする事しか出来ない。かつちちに連絡してもお茶が始まっているし~。ばあちゃん?とかあれこれ考えていると、やっと立ち上がれて隅っこめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩コース変更

 コタローの足が弱って、とても距離を歩けなくなって散歩を安の河原に変更  坂がきついですが・・・。商店街コースは人目が、皆に「むごいね、むごいね」と言われて、見るほうもつらそうなのでもう河原にしちゃった。河原では面で動けるから好きなところに行ってもらってます。  水辺に少しぞぶっては水を飲んでます。  そう、そう。家では餌と水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月4日 コタロー

 ああ@いいにほひ~ みんなのかほりにぃ~つつまれて~ きょうもしずかだったでしょう~ ちょっとおおさわぎして~おつかれなの~ じゅうでんちゅうぅぅ~                           (コタロー)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月2日コタロー

コタロー、昨日は日中ずーっと寝ていました。 夕方の散歩の時も熟睡中で揺り起こして出発。寝起きで身体も起きてなくてヨタついて、なんか四つの足がバラバラに動いてる感じ。今にもチャガマリそうだったけれど、ぐんぐんひっばって歩いてました。端から見たら虐待しているようにみえかねん。 それでも帰りはしっかり歩けてました。 夜は昼あれだけ寝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エイプリルフール

 4月1日。午後から克樹の薬をもらいに佐川の皮膚科へ。  順番表に名前を書いて待っていたら、呼ばれたのはかつははの名前。  一瞬、同姓同名の別人かと思ったけれど、そんな可能性は低い。待合には5,6人しかいなかったから。「すみません」と席をたって、考えて見ると克樹の名前を書いた記憶が無い。うっかり自分の名前を書いてしまったらしい。以前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寝不足

 コタロー、いい調子と思っていたら、また発作。1週間に1回ぐらいの割りかな。  特に週末乱れます。  この前の日曜日午後、用居から4時間ぐらい留守にして帰ってきたら、観葉植物の幹に巻きついて、全く犬もおだてりゃ木に登るような格好。もちろん進退できずにべそかき、おしっこも漏らしてもう大変。しばらく床を拭かんでいいいなぁと、思っていたら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツバメ来る

 昨日、ツバメが我が家に到着。去年、子育てしたツバメでしょうか?  ジュクジュクとさえずりながら、巣のチェックに余念がありません。が、去年の巣は片付けずそのまま玄関の上に。  ツバメは巣作りの手順を踏んでから産卵をするそうで、去年の巣がそのまま残っていたらどうするんでしょうか?ちょっと補修をしてから産卵するのか、出来ないのか? …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お散歩の後で。

 入るのイヤ!なんかいるの~。 こわいんだってば。なんかウォ~ンウォ~ンって言うのがでるんだよ~。     (コタロー)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

認知症!

 昨日の朝、又してもコタローパニックです。  失禁して、ウロウロと歩き回り、一直線に進む。餌入れも水入れも観葉植物の鉢植えも乗り越えて。狭い所へ入ろうとする。挙句に自転車のスポークに鼻面を突っ込み、塵取りの持ち手にクビを突っ込み、鉢植えと壁の間に首を突っ込み動けなくなり悲鳴をあげる。  有る程度、ボケ掛かっていると思っていました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も

 眠いです。  何時も眠たいから。  春だから。  コタローがなくから。  夜中になくから。  明け方もなくから。    悲しそうに、  切なそうに、  痛そうに、  なくのです。  かつちちも眠いのです。  夜中に散歩に行きます。  でも、明け方にはまたなくのです。  今日も5時。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あくむ?

この前の夜中、ぼくが尋常で無い声で鳴いたらしい。 びっくりしたカツチチやカツハハが起き出して来たら、ジタバタと起き上がれずにもがいていたらしい。おしっこもらして・・・(・。・)ハズカシイ 二人ともまたもやもうだめかと思ったけど、しばらくすると立ち上がって歩くことができらしい。 でも、歩いては壁にあたり、すみっこに行きたがり、直…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しあわせ~

あたたかい~ この中にはいりた~い 犬だってさむいのよ~ すとーぶすきなのよ~ おかあさんにはかえさんのよ~ このままずっと~いてね~ でも、 3時間できえるのなっとくできん!!  (コタロー)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

回復傾向

 コタローその後。  この前はかつちちもははももうダメかと思っていましたが、回復しました。はぁ~よかった。  ファンヒーターで、常夏、とは言わんが常春のような環境、柔らかい歯に優しいフード、めったに食べれない昔の病気の時の桃の缶詰級のレトルトのフード。おまけに鳴けば答える飼い主、散歩も昼夜問わず行きました。  おかげさ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ねこか

 3日ほど前、かつちちが帰って、 「さっき、コタローの餌、猫が食いよったぞ」とご報告。 最近、ガックシ食欲が落ちたと思っていたら、さらに猫に食べられよったのか~! 大きいトイレも前は散歩の度になさっていたが、近頃はあったり、なかったり、かなり変則になってきている。  また、寝起きで散歩に出ると、身体が動かんわ、動かんわ。それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まみ、マミと遭遇す

 お寒ーございます。 上は二月四日(月)の坪井方面です。今日もまだ雪が残ってます。でも、下(ここら辺)は降らんわ。  二月二日(土)午後、大崎方面から帰ってきていたら、以前の池川町の境界手前で動物と遭遇。最初、猫かと思っていたけど、どうもタヌキに近い。トコトコ側溝を走ったり、上の道路に出てきたり、道路沿いに走っていくので、私も車…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯湯婆

 前にも書きましたが、コタローがめっきり歳をとってきました。  歳をとると、寒さにも弱くなり、気も弱くなるらしい。  あまり甘える犬ではありませんでした。散歩に行くときも、嬉しさを身体いっぱいに表現するではなく、「連れてけ!連れてけ!」と、ワンワン吼えるだけ。尻尾をちぎれんばかりに振ると言う事はまずありません。なでようとして触っても…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新年早々

 新年早々、怪しいのです。  まず、急須がお茶漏れ。お茶目な急須。最近、ぶつけた記憶も無いのですが、じんわりと漏れて、持ち上げると輪染みが出来てたりするのです。見てみるとそこに掛けてひび割れが。  とりあえず、使ってなかった2杯ぐらいしか入れられない急須に変えました。でも、やっぱり少ないし茶の葉が引っかかってお茶が出にくく、傾けすぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あなたのおうちはどこですか。

コタローに名札付けなきゃ、付けなきゃ、付けなきゃ、とフェードアウトしつつあったこの前の日曜日の出来事。  久々に朝寝の出来る休みの日だったので、惰眠をむさぼっていたら早く起きたかつちちが「コタロー逃げたで。」  ま、またー?  一回りしたのか、かつちちは朝ご飯を食べている。慌てない人である。私はあわてて車に乗って、今回は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うちの○○知りませんか?

 とある今月の中ごろのある日。  外出から夕方帰って、さあこれからコタローの散歩に行って、帰ったらご飯作って、日高へ克樹のサッカーの練習だ。と言う時、コタローいません。逃げたーッ  さぁ、どっちに探しに行く?運命の分かれ道だ!とりあえず、私が帰ってきた道とは反対方面で、前回逃げたときに行ったであろう上方向へ自転車で出発。  池川交…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい仲間

 またやって来ました。全滅したトサキンの後に可愛いのが。  今年、5月に生まれたばかりの小さな金魚です。  見ていると、もう小さい体、全体を使って一生懸命泳いでます。まるで急流を登っているかのようです。一生懸命なところがかわいいですぅ~。 今度は無事に育ってほしいものです。     (はは)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more