チョウノマスク

 先日配布になった手作りマスクに続いて、町から使い捨てマスクが配給になりました。1世帯に一箱(50枚)。IMG_2188.jpg助かります。いざという時の備蓄かな?普段は自作布マスク使用です。使い捨てマスクもまあまあな値段で出回る様になりましたが、TVでみる政府の方々も、まだ、手作りマスクをされていて、トレードマークになってる人も。ミシン糸を品切れにするほど皆、マスクを作って、もう布マスク文化ができたんじゃないでしょうか?

 作っていると、他の人や、TVに映る人のマスクに目が行きます。使い捨てのマスクも、様々。岩手県知事の和柄のマスク、徳島県知事の藍染生地のマスク。沖縄県知事も地元産生地かと思いきあ、そうでも無いらしい(^_^;)高知県なら土佐紬、と言いたいところですが、現在は作られて無いんじゃないでしょうか。土佐旅福さんの手ぬぐいマスクでしょうかね。(浜田知事は使い捨てマスク。)

 当店の手作りマスクも、今月は売上がドンと減りましたが、それでもポツポツとお買い求めになる方が居ます。吸湿性がいいので、これからの季節にはいいのかも。介護職で入浴のお手伝いをしている方は、不織布だと顎の所に汗が溜まるそうです。ホント、これからの季節大変だ!

 手持ちの生地(表生地)も今週いっぱいぐらいで、縫いきりそう。どうしようかな、その後。涼し気な柄の生地をと思いますが、今まで作った同じ柄では、なんか作る意欲がわかんな~。
時々思い出すのが、履物店をやっていた祖父母の店。2人共なくなって、家じまいのときに、商品の手ぬぐいが、2,30枚あったでしょうか。その時にも、なんとなく欲しいと思ったのですが、持っていてもなぁ、と思い断念したのですが。昔ながらの、絵柄でしたけど。それがあったらな~とか、思っています。かつじじ、どっかにしまい込んでないかな?でも、その時に、「良心市」的に、商品を処分したので、誰かに買われて行ったでしょう。
 浴衣生地なんか、いいと思うけど、流石に一反は・・(^_^;)
IMG_2180.jpg
 子ども用、手作りマスク。手拭生地で大人用を作ると、あまり生地で子供用もいくつか取れるのです。でも、少子高齢化の街では当然、余ってきますのよん。今ならこんなに色揃い(笑)
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント