FMトランスミッター

 春休み最後に、遂に我が車のFMトランスミッターが壊れました。
 手前まで、コードの4本あるうちの2本で繋がっていたのですが、遂に全部断線!
画像
どうも息子がスマホへやりかえたりするので、引っ張ったりしていたらしい。でも、2本でもなんら、不都合なく作動していたので、あとの2本の線は何だったんだろう・・・?
 
 一応(?)線を繋ぐことが出来ないか、分解してみましたが、断線ではなく、基盤から抜けていたと言う・・・ちょっと再生は無理ですね。
画像


 車も古くなってきて、ブルートゥースとかに対応してないし、つなぐアイポッドもそこそこ古い。古いタイプ用の新品は生産されていないみたいです。

 一応、カー用品店とハードオフに行ってみました。ハードオフでカー用品のコンテナの中を漁っていたら、一つ何とか使えそうなのがあったので購入。324円。
画像

 でも、これだと多分、オンオフをいちいち手動でせんといかんし、充電もできんし、不便やなぁ~と、思って、アマゾンで、検索していたら、使っていたのと同じものが中古であったので、購入してみました。

 しか~し、使い始めた日は良かったのですが、2回目からは電波を拾うことが出来ず、通電のランプも点かずで、がっかり・・・。(返品できそう)

 それではハードオフで買ったのをつなげるべく、よく見てみるとUSBの差込口があって、充電できそうです。音楽はイヤホンジャックからになります。家にアイポッドが4個あるので選抜。全部、息子からのお下がりです。シャッフルは作文の賞品(笑)。
画像


 NANO1STはかつじじに初めてパソコンでお買い物をするのに「試しにやってみいや」と、買ってもらった物。しばらく使ってなかったのですが、もう、バッテリーがすぐ切れます。ホイールの反応も鈍い・・・流石にもう・・。
 今まで使っていた四角い6世代は、オンオフスイッチが作動しませんが、トランスミッターが自動オンオフだったので、ここだけで使える状態でした。多分この中古のはどうかな~?

 そして第7世代、まだ息子にもらうお許しを得ておりません。おお、16ギガもある、ブルートゥースも付いとる!そしたら今どきのトランスミッターで飛ばせるのでは・・・・。

 取り敢えず、この中古のトランスミッターでやってみよう。どうなりますやら。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック