安居渓谷

 この週末ぐらいが一番の見頃ではなかったでしょうか。お天気も良かった。
 毎年恒例の安居渓谷詣(^^)

 10時に出発しました。国道からの分岐には警備員さん。今年も一方通行のようです。渓谷入口の大関さんの出店の駐車場もすでに満車に近い状態。写真を撮っている間に満車?
画像

赤い葉は少し茶色っぽいでしょうか、縮れてる?それでもやっぱり陽の光が当たるとキレイ。

 宝来荘のところもすでに多くの車と人が。
 乙女河原の上に車を置いて飛龍の滝へ。ここは駐車場と案内されないらしく空いてます。カメラマンさんも多い。
画像

 飛龍の滝までは日陰になって急に温度がさがります。
画像
画像
乙女河原からストーン公園までの遊歩道がまた途切れています。去年は石を投入して飛び石にしましたが、今年は距離が長く深く諦めました。(ーー゛)
 しかもここのトイレが閉鎖。ここから上に2箇所あるトイレも閉鎖されて、宝来荘のところを最後に以降トイレがございません。しかも後戻りができない一方通行!どうするの?

 さて、かつじじの昇竜の滝へ。相変わらずかつちちは同行を拒否(;´∀`)入り口が少し草が邪魔かな?登りだすと日陰でそうでもないですが。
 久々に釜口へも
画像
ビューポイント
画像

 去年倒木があった所は片付けてくれてました。
画像
およけないかっぱの像も撤去されていたようです。M夫君かな?ありがたや。しかし、滝壺付近に新たな倒木が。ホースはまだ垂れ下がってますが、滝と同じ道筋になって目立たなくなってはいるようです。
画像
ダイモンジソウ?(仲間?)

 今年の台風やらのせいで、道筋には直接関係はないけど、倒木やら倒竹やら気になる所もありますね。行って直したい気はするけど、なかなか・・・。
 いつも行くたびに、この静かな山の中で、かつじじが一人で整備してたんだと思います。

 今年は家族連れの男性陣2人とすれ違い。女性の方は登り口で待ってました。(うちとは反対やん)
画像
第四駐車場への明るい小道。

 帰りはいつものように樫山から林道に。降りると交互通行にして警備員さんがいます。よっぽど苦情が行っているのね。まぁ、昔に比べると、人も車も多くなったんでしょうが。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック